子供のわきがは親が意識して対処した方が良い

清潔にするために毛を処理させる

わきがの治療方法には汗腺を除去する手術をしたり、ボトックス注射で発汗を抑えるなどがありますが、体質を考えると切開を伴う手術を受けたり、注射をするのは副作用の影響の心配の方が大きいので、それはしていません。
脱毛で多少は改善するという話もありますが、これも肌にダメージがある方法なので体質に合わないので、家庭で可能な範囲で行っています。
私が子供に行わせている対処方法は、自分で汗が増えてきたと感じたら、カミソリでわき毛を剃って綺麗にしておくことです。
これは汗が肌に残って汗疹になることを防ぐだけでなく、薬を使いやすくするためでもあります。
汗をかかないように制汗スプレーを使用させたことがありましたが、これも含まれている成分が肌に合わなかったせいで強い痛みが出てしまい、使用を中止しました。
その後にクリームを塗ってみたところ刺激がなく、臭いも汗の量も減ったので効果があると分かりました。
しかし、わき毛が長いまま塗っていると、毛にクリームが付いて効果が弱くなっていたため、直接皮膚に塗れるようにカミソリで剃らせています。
子供も自分自身がわきの化膿で痛い思いをしているので、特に不平を言うこともなく対処しています。

わきがが原因で化膿してしまった清潔にするために毛を処理させる調べてみると治療法はたくさんある

子供 わきが : わきが遺伝する確率は80%!